消費税軽減税率制度のお知らせ


<2019年10月1日から消費税率が10%に引き上げられます。同時に、軽減税率制度が導入されます>

                                               ※軽減税率は全ての事業者が対象です。

 

●2019年10月1日から、消費税率が10%に引上げられるとともに、一部の品目の税率を8%とする「軽減税率制度」が導入されます。

●軽減税率の対象品目は、「酒類・外食を除く飲食料品」「週2回以上発行で定期購読される新聞」です。

●自社で取り扱っている商品を整理し、軽減税率の対象になるのか確認が必要です。

●事業者は、軽減税率に対応した商品管理、請求書、区分した経理処理に基づく税額計算が必要となります。

●税率(8%、10%)ごとの区分経理が難しい事業者には、簡易な税額計算方法が認められます。

 

 現在使用しているレジや受発注システムの軽減税率対応はできていますか?

 レジの買替、タブレット型POSレジの導入、システム改修のための国の補助制度があります。

 事業完了期限は2019年9月30日となっていますので、商工会議所にご相談ください。

 補助金に関しての詳細は、軽減税率対策補助金事務局のホームページ(http://kzt-hojo.jp)をご覧ください。

 

詳しくは→こちらのチラシをご覧ください

 

不明な点は商工会議所に問い合わせを!  

   大分商工会議所 中小企業相談部  TEL:097-536-3248