アイネス パープルリボンプロジェクト2018について


内閣府男女共同参画推進本部では、毎年11月12日~25日(女性に対する暴力撤廃国際日)までの2週間を「女性に対する暴力をなくす運動」期間と定めています。

 

暴力は、性別やお互いの間柄を問わず、決して許されるものではありません。

特に、DV、性犯罪、売買春、セクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為等女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものです。

すべての人の人権が尊重され、男女が性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮することができる男女共同参画社会を実現するために克服すべき重要な課題です。

みんなで女性に対する暴力について考え、暴力を許さない社会づくりを進めましょう。

大分商工会議所も本プロジェクトに協賛しています。

 

【大分県ホームページ】

 http://www.pref.oita.jp/soshiki/13040/purpleproject.html

 

【内閣府男女共同参画局ホームページ】

 http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/no_violence_act/index.html