大分商工会議所 新型コロナワクチン職域接種について

 


 ※一般市民の方の企業IDは”123456”です

 

 

大分商工会議所では、新型コロナウイルス感染症のまん延防止と早期の社会経済再活性化実現を図ることを目的に、会員事業所を対象に新型コロナウイルスワクチンの職域接種を実施することといたしました。

当所における新型コロナワクチン職域接種は、大分市民又は、会員事業所の従業員及びその家族の6,000人を対象に実施します。

なお、新型コロナウイルスワクチンに異物混入があった場合の対応については、厚生労働省の通達に従って対処致します。

厚生労働省のサイトはこちら

 

当所で職域接種の予約ができるのは、事前に当所からご案内をお送りした事業所に所属する、以下に該当する方です。

 

<<お知らせ>>

一般市民への接種拡大に伴い、9月27日以降は所属確認票の持参は不要とさせて頂きます。

 

 

  • ●対象業種等
  •  全会員事業所(従業員と その家族)
  •  9月13日から大分市民の方を追加します(一般市民の方の企業IDは”123456”です)

令和3年9月1日時点18歳以上60歳未満の方

 60歳以上の方は、大分市で優先接種の予約が開始されていますので、大分市の指定する医療機関などで接種してください

 ●基礎疾患のない方

  •  基礎疾患のある方は大分市で優先接種の予約が開始されていますので、大分市の指定する医療機関などで接種してください
  • ●大分市民又は大分商工会議所の会員事業所の従業員(代表者含む) 

  大分市外在住でも接種可能ですが、大分市内に所在する本・支店に勤務する方に限ります

  (パート、アルバイトを含みます)

  • ●接種券(クーポン券)を持っている方
  •  当所での職域接種では接種券がない場合にはお申込みいただけません


 ※一般市民の方の企業IDは”123456”です

 

 

↑WEBでの予約は上のバナーをクリックしてください。

(予約受付は8月19日(木)午前10時より開始いたします)

WEB予約の手順は事業所宛にお送りしている「WEB予約システムの利用方法について」をご確認ください。

 ※ WEB予約システムは24時間予約可能ですが、システムメンテナンスのため、一時的に予約受付が停止となる場合があります。

 

【新型コロナワクチン接種における注意事項】

以下の注意事項を必ずお読みください。

 

❑ワクチン接種の日時・場所

●接種期間  9月3日(金)~10月27日(水) (予定)

      この期間中の日、月、火、水、金の週5日(8週間)

1回目接種  9月3日(金)~9月29日(水)

2回目接種  10月1日(金)~10月27日(水)

  

●接種時間  午前11時00分~午後3時30分(完全予約制)

●接種人数  1日300人

●接種費用  無料

●接種場所  大分商工会議所ビル6F大ホール(大分市長浜町3-15-19

       ※ワクチン接種専用の駐車場の確保はございません。

        当所ビルに併設している駐車場が満車で駐車できず、時間に遅れた場合はキャンセル扱いとなりますので、

        できる限り公共交通機関をご利用ください。

 

❑接種回数

1人2回の接種が必要です。
当所で使用するワクチンは武田/モデルナ社ワクチンで、28日(4週間)間隔で2回接種となります。

武田/モデルナ社ワクチンについてはこちらをご覧ください↓

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_moderna.html

 

1回目と2回目は、同じ種類のワクチンを、同じ場所で接種します。

 

❑接種を受ける際の同意

ワクチン接種は強制ではありません。

従業員の接種にあたっては、個人の意思を尊重し、強要しないようご注意ください。

 

❑予約申込方法

(1)予約は、WEB上の専用予約サイトからお申し込みください。

   受付は8月19日、午前10時から開始します。

   ●予約サイト→https://jump.mrso.jp/w462701/ ●予約サイトのQRコード

(2)予約の際は、企業IDと接種券番号が必要です。

(3)企業IDは、当所からご案内した6桁の数字です。(一般市民の方の企業IDは”123456”です)接種券番号は、市町村から各自に送付された接種券(クーポン券)に記載されています。

(4)1回目の予約の際に、2回目(4週間後)も必ず予約してください。

(5)WEB予約の方法は、当所から企業IDをお知らせする文書と一緒にお送りします。なお、WEB上で予約ができない人は、コールセンター

  (536-3181)でも受付けします。

   ※予約は2日前まで入力可能です(例:9月10日の予約は9月8日まで入力できます)

 

 

★注意★

2回目接種の予約もこのWEBシステムから行ってください。(自動的に2回目の予約が処理されるわけではありません)

1回目の予約を入れた後、続けて2回目の予約を入れるようにしてください

2回目は1回目の接種から4週間後の日で予約できます。

(1回目の接種から4 週間を超えた場合には、できる限り速やかに2 回目の接種を実施してください。)

*2回目接種も、1回目と同じ接種会場で行います。

 

 

 

 

 

 

 

❑予約の変更・キャンセル

予約日の3日前までならWEB上で変更(キャンセル)が可能です。予約を入れていたにもかかわらず急遽来場できないなどの事情がある場合は

必ず予約をキャンセルしてください。無断でのキャンセルは、貴重なワクチンの廃棄につながりますので、厳に慎んでください。

 

❑ワクチン数量の上限

ワクチン数量の上限6千人分に達したときは、申込受付を終了します。また、1社あたりの申込人数が極端に多い場合は、調整させていただくことがあります。ご了承ください。

 

❑接種当日の注意点

(1)予約時間の10分前に必ず来場してください。10分以上前に来場しても、入場できませんので、ご注意ください。

(2)上腕にワクチンを接種するため、肩を出しやすい服装で来場してください。

(3)市町村から送付された①予診票、②接種券(クーポン券)、③身分を証する免許証又は保険証等を必ず持参してください。

(4)接種前に自宅で体温を測定し、明らかに発熱(37度5分以上)している場合は、接種できません。

(5)治療中の疾患がある人、薬を服用している人は、事前に必ずかかりつけ医に相談してください。当日、ワクチン接種の可否等の相談は、

   ご遠慮ください。

(6)職域接種会場は、医療機関ではありませんので、ご自身の疾病や医療に関する相談は、ご遠慮ください。体調に不安がある方は、

   事前にかかりつけ医に相談してください。

(7)接種当日、医師の判断で接種できない場合があります。

(8)接種券(クーポン券)は、2回分の「接種券(クーポン券)」と「予防接種済証」が1枚になっています。 毎回、切りはなさず

   台紙ごとお持ちください。

(9)接種後、体調急変の際に医師の判断で救急対応する場合があります。

10)接種後、経過観察のため、15分~30分程度、接種会場で待機してください。

 

〈参考〉基礎疾患のある人とは次のとおりです

(1)以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

・慢性の呼吸器の病気、慢性の心臓病(高血圧を含む。)、慢性の腎臓病、慢性の肝臓病(肝硬変等)

・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病

・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)

・免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)

・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている

・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患

・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)

・染色体異常

・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)

・睡眠時無呼吸症候群

・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障がい者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療 (精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

(2)基準(BMI 30以上)を満たす肥満の方

※BMI(ボディマス指数/Body Mass Index):体重と身長から算出される肥満度を表す体格指数。BMI計算方法=体重(Kg)÷身長(身長()

 BMI30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg

 

❑ワクチン接種を受けることができない人

次にあてはまる方はワクチンを接種することができません。該当すると思われる場合、必ず接種前の予診時に医師へ伝えてください。

● 明らかに発熱(37.5℃以上)している人

 (37.5℃を下回る場合も平時の体温を鑑みて発熱と判断される場合はこの限りではありません)

● 重篤な急性疾患にかかっていることが明らかな人

● 本ワクチンの接種液の成分によって、アナフィラキシーなど重度の過敏症の既往歴のある人

●上記に該当する方のほか、予防接種を行うことが不適当な状態にある方

 

❑ワクチン接種を受けるにあたり注意が必要な人

以下の方は、ワクチンを接種するに当たって注意が必要です。該当すると思われる場合は、必ず接種前の予診時に医師へ伝えてください。

●過去に免疫不全の診断を受けた人、近親者に先天性免疫不全症の方がいる方

●心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障害などの基礎疾患のある方

●過去に予防接種を受けて、接種後2日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状がでた方

●過去にけいれんを起こしたことがある方

●本ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こるおそれがある方

●抗凝固療法を受けている人、血小板減少症または凝固障害のある人

また、妊娠中、又は妊娠している可能性がある人、授乳されている人は、接種前の診察時に必ず医師へ伝えてください。


❑接種後の注意点について

ワクチン接種後は15分~30分、接種会場で待機していただき、経過観察を行います。

詳しくは武田薬品の「COVID-19 ワクチンモデルナ(武田薬品)を接種した方へ」をご覧ください↓

https://www.mhlw.go.jp/content/000805693.pdf

 

❑商工会議所会費について

令和2年度商工会議所会費が未納の場合は、職域接種の対象となりません。ご注意ください。なお、令和3年度新規入会の会員は対象となります。

 

❑大分商工会議所のワクチン職域接種に関するお問合わせ

大分商工会議所 職域接種コールセンター

電話番号  097-536-3181

受付時間  9時~17時(月~金) *9月以降は日曜日も開設します

※電話番号をよくお確かめの上、おかけ間違いのないようお願いいたします。

※当所は医療機関ではありませんので、医療に関するご相談・お問合わせはご遠慮願います。

 

❑相談窓口

1 大分市新型コロナワクチンコールセンター

内  容/  住民や医療機関からの問合せ対応  (相談例)クーポン券を紛失した 等

電話番号   0120-097-321(フリーダイヤル)
受付時間   (平 日)午前9時~午後6時/(土日祝日)午前9時~午後5

2 大分県新型コロナワクチン副反応等専門相談窓口

内  容/ 医学的知見が必要となる専門的な相談など

      (相談例)持病を持っているが、接種は問題ないか/接種後3日経っても腫れているが、医療機関を受診した方が良いか 等

電話番号  097-506-2850
受付時間  24時間対応(平日、土日、祝日)

3 厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター

内  容/ コロナワクチン施策の在り方等に関する問合せへの対応
電話番号  0120-761-770(フリーダイヤル)
受付時間  午前9時00分~午後9時00分(平日・土日・祝日)

 

❑各種広報資料など

コロナワクチンナビ(新型コロナワクチン接種の総合案内) https://v-sys.mhlw.go.jp/

新型コロナワクチンについて(厚生労働省)https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_00184.html

新型コロナワクチンQ&A(厚生労働省)https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/index.html

武田/モデルナ社の新型コロナワクチンについて(厚生労働省)https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_moderna.html

武田/モデルナ社 接種後の注意点https://www.mhlw.go.jp/content/000805693.pdf