お知らせ

優良運輸事業者の積極的活用について

2024.03.15

 運輸事業において最も優先すべきは「安全・安心の確保」であり、また、「環境対策」に積極的に取り組むことも運輸事業者の社会的使命となっています。
 九州運輸局では、運輸安全マネジメントの推進、事業監査などを通じて事業参入後の事後チェックを的確に実施し、運輸事業の「安全・安心」の確保及び「環境対策」の推進に取り組んでいるところです。
 一方、規制緩和後、多数の新規事業者が参入している昨今、運輸事業者における「安全」「環境」に対する認識において、事業実績に重きを置くことなどから、その取組に差が生じているところです。このような中、国や関係事業者団体においては、「安全確保・環境保全」に対する意識を高めるために、安全面や環境面で優良な事業者等を認定・認証する制度等を実施しています。九州運輸局としましても、これらの認定・認証制度等の意義を高く評価しているところですが、利用者にはその主旨が十分に理解・周知されていないものと思われます。また、利用者においてもこれらの優良認定・認証を受けた、優良事業者等を積極的に選択・利用することは「公的機関が認めた安全・安心」なサービスの提供を受けることにつながることが期待されます。つきましては、以下の各制度の主旨をご理解いただき、当該優良運輸事業者の利用を進めていただきますよう、よろしくお願いいたします。

詳細はこちら

PAGE
TOP